団委員長ごあいさつ
令和元年(2019年)10月28日
三指  ボーイスカウト神戸第43団のホームページへようこそ!!
 
  団委員長の小谷と申します。
 
 わが神戸第43団は、昭和46年(1971年)4月21日に神戸市垂水区多聞台地区とその周辺の地域に住む子供たちを対象に発団し、今年で48年目を迎えることが出来ました。
現在では、垂水区多聞台・本多聞・小束山・舞多聞周辺、西区学園都市周辺の子供たちが楽しく活動に参加し、成長しています。
 
 私たちが行っているボーイスカウト運動は、
 1907 年、ボーイスカウトの創始者ロバート・ベーデン- パウエル卿が、イギリスの無人島で20 人の少年たちを集めて行った実験キャンプがはじまりです。
100年以上前にはじまった運動が、現在では世界中の仲間が参加する「健やかな子どもを育成する世界的な運動」に発展しました。
 
 子供たちの年代に合わせ、野外を中心とした活動を通して、社会生活の基礎やルールを学び、自立心・責任感・感謝心といった人間的な成長に必要な資質や奉仕活動を通じての社会貢献の精神を学び、「よき社会人」となるよう育んでいく一貫した社会教育運動となっています。
(詳しくは「ボーイスカウト日本連盟」のホームページ http://www.scout.or.jp/をご覧ください。)
 
神戸第43団においても、
子供たちの自発的な活動を大切に「前に踏み出すこと」、「考え抜く力」、「あきらめない心」、「チームワーク」など社会で求められる力、社会で生きていくのに必要な能力「総合的な人間力」を育てています。
スカウトたちが楽しく活動する様子をぜひ当ホームページでご覧ください。
当ホームページをご覧いただき、ボーイスカウトに興味と関心をお持ちいただけたら、子供さんと一緒に、ぜひ一度活動を見学していただければ幸いです。 
お気軽にご連絡ください。  
ボーイスカウト神戸第43団
団委員長 小谷 重男 
弥 栄